So-net無料ブログ作成
ゴルフ ブログトップ

ゴルフ場の秋とセカンドハウス [ゴルフ]

秋本番の一日を羽咋市のゴルフ場『朱鷺の台カントリークラブ』でゴルフで楽しんだ。メンバーはゴルフの永遠のライバルYさんと、妻の3人。
雨の予報だったが、絶好のゴルフ日和。
今年のゴルフは天気予報が悪くて、雨の心配をしながらのゴルフが3~4回あったが、ことごとく予報が外れてプレー中に雨にあったことがない。
今年は天気には『ついている』ような気がする。

今回プレーしたゴルフ場は石川県の能登半島に位置する『羽咋市』にある。
名前の通りその昔には、今は絶滅が危惧される『朱鷺』が舞っていたそうだ。
日本海に向かってショットするホールがいくつかある、名門コースである。
数年前までは毎年『ダンロップトーナメント』が開催されていた。

  
  能州台コース OUT 2番ホール
   両側に池が配置されている結構圧迫感のあるロングホールです。
   ティーショットの落としどころが狭いが、大変美しいホールです。

      
       能州台コース OUT 3
番ホール
       テイーショットの落下地点が窪地になっているホール。
   右にに曲げるとセカンドショットが難しくなる。

  
  能州台コース OUT 4番ショートホール

  
  能州台コース OUT 5番ホール

  
  能州台コース OUT 7番ホール

  
  能州台コース OUT 8番ショートホール
  谷越えのきれいなホール。
  巨大なバンカーにプレッシャーを感じる。

  
  能州台コース OUT 9番ロングホール
  日本海の水平線を望めるきれいなホール。
  ティーショットはゆるい打ち下ろし。
  右のOB ラインが浅いので要注意。

  
  中間地点のセカンドハウスからは国指定重要文化財の『妙成寺』
  五重の塔が見える。

  
  
能州台コース IN 11番ミドルホール
  日本海と妙成寺に向かってのティーショット。
  朱鷺の台№1の絶景。

  
  能州台コース IN
 12番ホール
     手前は池、セカンド地点には7個のバンカーが口をあけて待っている。
  グリーンも5個のバンカーにガードされている印象的なホール。

  
  能州台コース IN 13番ショートホール
  池と14個のバンカーにガードされたショートホール。
  上空の風を味方にすると割とパーのとり易いホール。

  
  能州台コース IN 18番ホール

  
          
  
          
    
   ゴルフ場で見つけたきのこ類
   中には多分食用になるきのこもあるのでは。

  
  季節外れの紫陽花が咲いていた。
  枯れてドライフラワー状態ではなく花が生きています。

      
      ゴルフ場クラブハウス横の食堂のおでん
      ここのおでんは大変美味しい。
      メインレストランで食事をするよりここで食事するほうが
      気楽だし、美味しい。
      なんと日本酒の『立山』を常温で頼むと皿に盛りこぼして
      くれるサービスがうれしい。
      やっぱり飲んベーかな。

     
     絶品の『キムチ』
     ゴルフ場の食堂はキムチの美味しいところが多い。

     
     朱鷺の台オリジナル『ビーフカレー』
     いろんな野菜と38種類(春、秋は36種類)のスパイスを、時間
     をかけたシェフ自慢のカレー。
     とにかく美味しいです。
     かの青木功プロが常にお代わりしたそうな。

    
    ざるそば
    信州のそば粉を使用している。
    残念ながらまだ新そばには変わっていない。
    ゴルフ場のそばの割にはグレードが高い蕎麦だ。

        
        白エビかき揚げ蕎麦

    

    
    ゴルフ場食堂のメニュー
    メインレストランに行くともっと種類が多いです。

  




  

  


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

お盆のファミリーゴルフ [ゴルフ]

お盆は毎年ファミリーゴルフ。
今年は石川県羽咋市の『千里浜CC』
ここはシーサイドコースで海風が心地よいコースです。
家族、親類の内ゴルフ好きが集まってのゴルフコンペ。
今年は3組の予定だったが、怪我人、都合のつかない者が出て、6人2組のさびしいコンペとなってしまった。
コンペといっても実力がわかっているため順位は決めず、OUT,INとも1ホールずつ
のドラコン、ニァピン計4ホールを競う。
ドライビングコンテストは女性でも取れるよう、レギュラーティーとレディスティーの距離が100ヤード以上短いコースを選ぶ。
これだけ短いと男性ではなかなかドラコンは取れない。
案の定ドラコンは160から170ヤード飛ばした妻が2ホールとも取った。
ニァピンは1ホールを長男が、もう1ホールは測定すれば私が近かったと思うが初心者に花を持たせた。
非常に喜んでいたが、これでまたゴルフ愛好者が一人増えそう。

  
   ファミリーゴルフ参加者
 自称シングル、元シングル、ビギナー取り混ぜ

 
 我がファミリーの次兄
 元シングル、グランドシニアで飛距離も・・・・・。

  
 我が長男
 自称シングル、飛べば300ヤード超えも
 ベストスコア75とか,親父は息子にはもうかなわない
 今回はニアピン賞を獲得

 
 我が妻
 超ビギナーだが最近ではコツコツと打ちそこそこのスコアも出るようになった
 今回は2ホールともドラコン賞を獲得

 
  甥  超ビギナー
  今までのベストスコアが170位とか
  今回130でようやくベストスコアを更新
  ニアピン賞を獲得
 もうゴルフはやめられないだろう

 
 我が友人でもありゴルフのライバルでもある
 小柄ながらも当たれば相当飛距離が出る
 
 
 カップインのなんともいえない音が心地よい

 
 OUT9番PAR4  長い打ち上げのホール
 レディスティーから317ヤード 両側の松林が気になる

 
 IN13番PAR4 池越えのミドルホール
 千里浜CCを代表する美しいホール
 レギューラーティーから355ヤード

 
 OUT18番ホール
 千里浜CC最長の536ヤードロングホール
 ティーショットを右に運ぶとセカンドショットが松の木が邪魔を
 して打ちにくい

 
 OUT6番ショートホール
  少し長めのショートホール
 左右がOBで打ちにくいホール

 
 IN10番
 ピンまで打ち下ろしの爽快なホール

 
 
 食堂は和、洋、中華のバイキング形式
 種類も豊富、味もまあまあでなかなか評判がいい

 
 主食も白御飯、炊き込みご飯、パンが用意されている
 デザート、飲み物も種類が豊富です。

 今回のファミリーゴルフは、晴天で結構暑そうだったが、海か
 らの心地よい風が吹いており快適なゴルフだった。


 


ゴルフ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。