So-net無料ブログ作成

今日は黄砂がすごかった

夕べ(3月20日)から今日にかけて黄砂がすごかった。
近来まれに見るすごさ。

夜半にはすごい雷と強風、雨。
新聞報道では風速24mくらい吹いたらしい。

今朝6時30分頃起床、外に出るとあたりがかすんで見える。
てっきり霧がかかっていると思ったがそうではなかった。

 原因は黄砂。 

昨晩ISSの軌道写真を撮影したが、月がかすんでいたので雲かと思っていたが
今思うと黄砂だったのではないだろうか。

こんなすごい黄砂は最近では記憶がない。
自然現象とはいえ、迷惑なことである。

中国で降る黄砂は粒が大きいという。

日本で降る黄砂は砂というより泥に近い細かさ(シルト、粘土)だとか。

細かいため体内に入る込むことも多いとか。

粒の大きさはタバコの煙より少し大きいらしい。

最近の黄砂には有害物質も含まれているそうだ。

かといって屏風を立ててさえぎることも出来ないし。
根本的には発生元を遮断するため砂漠地帯の緑化しかないそうだが、逆に毎年砂漠化が進み
その面積が増えているらしい。

日本も技術協力で砂漠の緑化に協力しているが現在のところ焼け石に水の状態。

日本では嫌われ者の 『越前くらげ』 も緑化研究に役立っていることも聞く。

愛媛大学、福井大学等で越前くらげを乾燥状態の粉末、チップ状にする技術が開発され、これを砂漠の砂に混ぜることにより、保水力が増し、肥料効果も得られる

夢のような技術で砂漠緑化で黄砂飛散を食い止めてほしいものである。 

      DPP_401456.JPG
      DPP_401462.JPG
      ベランダ アクリルの屋根にも黄砂が降っている

      DPP_401465.JPG
      DPP_401457.JPG
      DPP_401459.JPG
      自動車も悲惨な状態
      数日前冬タイヤをノーマルタイヤにはき替えて、洗車したばかりなのに
      手洗いではなかなかきれいにならないそうです
      
      DPP_401463.JPG
      DPP_401466.JPG
      屋根瓦にも黄砂が
  
      春特有の気象現象みたいなものだが何とかしてほしいと思う
      のは私だけではないだろうに。
      
      

      
           


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。