So-net無料ブログ作成

仲間と我が家で牡蠣パーティー [グルメ]

冬の恒例となっている牡蠣パーティー
始まりは毎年一月に実施されている穴水町でのイベント
かきまつり』だった。
2度ばかり参加して、テントの中で炭火コンロで焼き牡蠣を堪能したが、遠路であり、また会場が大変混雑することから、能登産の珪藻土コンロを購入して、能登産の牡蠣で、仲間と自宅で焼き牡蠣をしようと考えたことから始まった。
幸い時期遅れにホームセンターで安売りしていた『珪藻土切り出しコンロ』を購入、翌年の開催に備えた。
まずは遊び仲間と、片町の綺麗処のお姉さん達で始めた牡蠣パーティーも回数は定かではないが今年で10回目くらいになる。
昨年から片町の割烹『勝一』の若大将夫婦をお招きしての実施となったが、今年はgoruの友人と勝一ブログに書き込みされている皆さんをお呼びしての大々的な牡蠣パーティーに進化した。
今回はの参加者は大人22名、子供5名、乳児1名でした。
goruの友人達は参加者と言うより焼き牡蠣の係りの様相でした。
毎年来ているため、焼き方も年々うまくなっているようです。
慣れないと開いた牡蠣の蓋をはずすときに牡蠣汁で火傷をしたり、牡蠣の殻で切り傷を作ったり、焼きすぎたり、なかなか大変な作業です。
おまけにそれぞれが沢山の酒類、高価なお酒、干物、肉、蛸を持参してくれました。
有難うございました。
また裏方で料理のお手伝いをしてくれたチキータさんはじめ多くの女性群に感謝の意をささげさせていただきます。
参加者それぞれが持参されたお土産、何方が何をお持ちになったのか定かではありませんが有難うございました。
次回開催時には何を持って行こうか、などと気をお使いにならずどうぞ手ぶらでおいでくださいますようお願いいたします。
皆様方に参加していただくだけで十分うれしいし、楽しいのです。
今回はホスト役に徹したため? 自分では殆ど撮影していません。
大変申し訳ありませんが写真を、皆様方のグログから拝借させていただいたことをお許しください。

 
  今回は大人数のため珪藻土コンロと、卓上スチールコンロの2台を使用
 炭は『国産楢切炭』を使用
 国産炭は良質で煙もあまり出ないため屋内で使用するときはお勧め
 値段が高いのが欠点かな

 
 牡蠣はふっくらとしたのが良質です
 焼きすぎると縮んで硬くなる
 蓋が5㎜くらい開いた状態で十分火が通っているそうです

 
 焼き上がりの状態  美味しそうです
 汁のなくなっているのは多分焼きすぎです

 
 
 大勢です 何人いるだろう 
 楽しそうです

 
 料理がでてくるたびに カメラが・・・・・

 
 勝一若大将提供の姿お造り
 黒鯛、のど黒、あら、がんどう(鰤の子供)、鮑 
 さすが、本職の仕事です

 
 美味しいお刺身には信州安曇野産『生わさび』 
 我が家では年中生わさびを欠かせません(妻の実家が安曇野です)

 
 『牡蠣飯』
 今回は土鍋二個をメッタ汁の配膳用に使用のため電気釜での炊飯
 牡蠣もたっぷり入っていて、うまく炊けたようです

 
 我が家自慢の『めった汁』 
 今回は昨秋に沢山掘って保存してある『自然薯団子』入り

 
  能登中島産牡蠣の『牡蠣フライ』
  推定160~200個揚げたらしい

 
  丁の目さん持参のチラシ寿司 
 食べ損ねてしまった 残念

 
 
 チキータさん持参の『啓翁桜』
 蕾だったのがもう咲きました

 牡蠣パーティー翌日に姿造りのあらで料理を
 
 のりさん持参の黒鯛の姿造りが『黒鯛のあら炊』に変身
 

 
  『あら』のあらが『あらのかす汁』に変身

 
 がんどうとのど黒のあらが『あらと大根煮』に変身

 
 黒鯛のあら炊の煮汁が『にこごり』になりました。
 せっかく作ってくれた姿造りの『あら』をいろんな料理に変身
 させました。

 今回の『牡蠣パーティー』
 多くの参加者で大賑わい、皆さんそれぞれに楽しみ、堪能してお帰りになったよう
 です。
 毎回の事ですが、後で思うと牡蠣飯は誰かの残りをほんの一口、牡蠣フライが2
 個くらい、焼き牡蠣が2個くらい、メッタ汁は食べず。
 自分ではなかなか食べることが出来ないのが常のようですね。
 その分参加者の皆さんが楽しんでいただけたことで十分満足です。
 今回の牡蠣パーティーにご協力いただいた皆さん、有難うございました。
 後何年続けられるか分かりませんが、次回開催時にも宜しくお願いいたします。

 有難うございました。

 終わりに好評だった『メッタ汁』と『牡蠣飯』のレシピを

 メッタ汁
   材料 ①豚肉、うすあげ、大根、たまねぎ、里芋、ジャガイモ、人参、牛蒡
       ②自然薯
       ③葱
       ④味噌

       1 材料①を食べやすい大きさに切り、煮る
         ①が柔らかきなったら
       2 ②はきめの細かいおろし金でおろし、すり鉢であたる。
         スプーンと箸を使い食べやすい大きさにちぎって鍋に落とす
         (粘りが極端に強いのでなかなか大変です)
       3 味噌を入れ、味を調える。
       4 葱を薬味葱より少し大きめの小口切りにし、火を止める寸前
         にいれて仕上がり。
         (好みによるが、ジャガイモは少し溶けたほうがおいしいかな)

 牡蠣飯
   材料 牡蠣、牛蒡、人参、しいたけ
       牡蠣を(水、酒醤油、みりん)でさっと煮て、煮汁と牡蠣を分けておく。
       牡蠣の煮汁で細かく刻んだしいたけと人参、笹がき牛蒡を煮る。
       柔らかきなったら煮汁と具を分ける。
       牡蠣以外のグ材と米をお釜に入れ水加減を調節して普通に炊く。
       このときの水には煮汁を含む。
       御飯の炊き上がる寸前に牡蠣を入れ蒸らして出来上がり。
       我が家では牡蠣御飯は薄味だが、好みにより煮汁の濃さを調節して
       ください。
   
       牡蠣飯の『土鍋炊き』はこちらを参照
      


 
 
 
 
 

  


nice!(0)  コメント(22)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 22

paozou

大変お世話になりました~
・・にしても圧巻ですね。

goruさんも食べてなかったの~?
焼き係さんたちにお刺身を配達したのだけど、奥様の!と気付いた
ころにはなくなってしまっていて、先に取り置きしておくべきでした。
ごめんなさい。

穴水の牡蠣祭り、役場ではなく料理屋で牡蠣祭りフルコースを
いただいたことがあるのですが、goruさんちでいただいたものの
ほうが、ずっとずっと美味しかったです♪   ありがとうございました。
by paozou (2007-01-31 21:28) 

いとお菓子

goruさん、楽しい&美味しい時間をありがとう!
ほんと、こんな大人数でワイワイ騒ぐのは、とても楽しいです!
牡蠣もメッタ汁もおいしかった~♪
これもgoruさん、たえさん、皆々様のおかげです。
goruさんのお口に入ったお料理は少なかったですか~(笑)
次回から、「あ~ん♪」ってしてあげようかしら~~~?ウブブ(≧艸≦)
by いとお菓子 (2007-01-31 22:01) 

machi

改めまして日曜日はどうもありがとうございました。
これだけの素敵な人が集まれるパーティに参加させてもらいとても嬉しく思います。

めった汁バーベキューの時にも食べて美味しいと思っていたので今回もまた食べれてよかったです。
私も作りたいなと思って作り方も奥様に聞きたかったのですが、味噌はどこのを使っているのでしょうか?
教えてくださいm(__)m。
by machi (2007-02-01 09:15) 

さくらん

綺麗処いっぱいじゃあ~~ん!!
パーチー楽しそうだあ~~。

お腹がグ~グ~なってきましたあ!!
なんて美味しそうな牡蠣の軍団なんだろうね。
牡蠣飯も美味しそうです!
あ~あ~食べたいよお^^
めった汁は食べたことないです。めったにねえ~ああ~今日は寒!
豚汁に自然薯が入った感じかな?
1回作ってみますね。
by さくらん (2007-02-01 10:23) 

ALOHA~

レシピありがとうございます
 ウルトラスーパーねばねば自然薯在庫OKですやってみます
お魚の 変身ぶり、わたしの小さな おめめが ハァト^^。
  かなり、ツボです。
by ALOHA~ (2007-02-01 11:24) 

nachi

goruさん、たえさん 改めまして本当に本当にありがとうございました!

すっごくステキな集まりに寄せていただいたなぁ、と感動してます。

是非是非また参加させてくださいっ!

傘3人前も永らくお世話になりました(笑)
by nachi (2007-02-01 11:25) 

スカタン

コサージュ作りに没頭していたら、メッタ汁を食べ逃しました~。
しまった。。。
牡蠣飯はむちゃくちゃ美味しかったです。
穴水の牡蠣祭りも行った事ないんですよ。
本当に堪能させていただきました、ありがとうございました。
by スカタン (2007-02-01 18:21) 

gorukichi

ぱおちゃん今晩は。
大勢集まって沢山食べて、沢山飲んで楽しかったね。
パーティーは大人数のほうが楽しいよね。

ホスト約してるといつものことですが、あまり食べることが出来ません。
飲むことはチョイチョイできますが。
姿造り食いたかったなー(笑)
牡蠣まつりはお店より役場前のほうが楽しいですよ。
by gorukichi (2007-02-01 20:29) 

gorukichi

いとちゃん楽しかったね。
大勢のほうが断然楽しい。
殆ど食べることが出来ませんでした。
今度食べさせて。
by gorukichi (2007-02-01 20:33) 

gorukichi

machiちゃん今晩は。
料理、美味しくてよかったです。
味噌は『まるこめ』の昆布、鰹出し入り『料亭の味』です。
by gorukichi (2007-02-01 20:38) 

gorukichi

さくらんさん今晩は。
メッタ汁、確かに豚汁に自然薯を入れたようなものです。
自然薯があるなら一度作ってみてね。
結構おいしいですよ。
by gorukichi (2007-02-01 20:41) 

gorukichi

ALOHAさん今晩は。
自然薯あるなら、入れて作ってみてください。
自然薯がもちもちとした食感でおいしいですよ。
魚はあそこまで食べつくすのが料理された魚のためです(笑)
by gorukichi (2007-02-01 20:45) 

gorukichi

nachiさんこんばんは。
楽しかったね。

傘無事の戻ってよかったです。
持ち主不明の傘がもう一本残っています。
だれのかなー。
by gorukichi (2007-02-01 20:48) 

gorukichi

師匠今晩は。
師匠もめった汁食べ損ねたんだ。
かわいそうに。
おかしな『なまこ』みたいな丸まったもの作っているからだよ。
穴水のかきまつり、役場のほうだよ。
一度行ってごらん。
by gorukichi (2007-02-01 20:52) 

ALOHAです!

goruさん おはようございます!雪、降ってますか?
 ゆうべ 早速 めった汁 作りました
 ありがとうございます!
    ・・・いつか みんなと食べれますようにっておもいましたよ~^^。
 ヘッポコ朝ごはんブログですが
 カテゴリー「鍋もの」でUPしました
 よかったら 覗いてくださいまし
    それと、リンク させて頂いて宜しいでしょうか?
by ALOHAです! (2007-02-02 07:56) 

もも

牡蠣パーティーではお世話になりました。
ご馳走が勢揃いで、すっごく幸せでした。
ゴルさん家へ行くと、楽しくて、調子に乗りすぎて、
いつも帰り際は疲れはて、元気がなくなっちゃいます‥。
次回こそは、体調も整え、2次会へも行く勢いで頑張ります。
また、ご招待してください。楽しみにしています。
by もも (2007-02-02 10:20) 

kim-nagamachi

牡蠣パーティー、たいへんお世話になりました。

さすがgoru家、刺身のアラも大変身!美味しそうですなぁ~
2度美味しく食材を味わい尽くす!素晴らしいです。

パーティーありがとうございました。
by kim-nagamachi (2007-02-03 20:17) 

gorukichi

ALOHAさん今晩は。
ブログ見ましたよ。
早速作りましたね。

お使いになった芋はなんですか。
見たところ丹波篠山の『山の芋』か、石川加賀の『まる芋』のようにも見えますが。
どちらも粘りの強い芋ですから、出来上がりは自然薯を使ったときと同じだと思います。
自然薯はまだたくさん保存してありますのでいつでも食べにおいでくださいね。
by gorukichi (2007-02-03 21:15) 

gorukichi

ももちゃん今晩は。
牡蠣パーティー楽しくてよかったです。
あまりはしゃがないで、静かに飲み、食べて、後のために体力を温存してください(笑)
次の機会にも是非のおいでを。
by gorukichi (2007-02-03 21:19) 

gorukichi

kimさん先日はご苦労様でした。
大勢で飲み食いするのは楽しいですね。
生き物は最後まで食べつくしてやることが大事なんだそうですから。
我が家ではいつもそうしています。
キット成仏してくれますよ。
by gorukichi (2007-02-03 21:22) 

のり

お刺身のアラ、あらあらあんなになったんだ〜、使ってくれてうれしいです。
牡蠣もすんごくおいしかったです。
今年はお勝手にいっぱい人がいたのでぼくはなんにもしなくて、楽ちんでした。来年はヤスダさんたちにも楽してもらわないといけませんね。
またよろしくお願いします。
by のり (2007-02-06 16:21) 

gorukichi

あらまで綺麗に食べましたよ。
そういえば今回はころもつけも飯炊きもしなくてすんだね。
by gorukichi (2007-02-10 20:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。